告白するタイミングとは

マッチングアプリ実践編

マッチングアプリの目的は人によって違うと思います。気軽な男女の関係になりたい、より多くの異性を経験したい、恋人関係になりたい等様々です。

ですが、こういった多くの目的がある中で、自分の想いを相手に伝えるタイミングって難しいですよね・・・。

告白するタイミングを間違えてしまえば、これまでメッセージでやり取りしてきた時間やデートに使ってきた時間、労力が全て無駄になってしまう可能がもあります。また、あともう一度だけデートを重ねた後に告白していれば成功していたという例もあります。

しかし、「失敗はしたくないけど、具体的にどのタイミングで告白すればいいのか分からない!」と悩んでいる人は多いようです。

「タイミングが早すぎるとまだ距離が遠いし、逆にタイミングが遅いと男性として冷められてしまう」「人によって違うから、なかなか時期を見極める事が難しい!」

と、悩まれる方も多いと思います。

そこで、成功する確率が爆発的に上がる告白するべき適切なタイミングについてご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

告白するべき適切なタイミング

成功する確率が爆発的に上がる告白するべき適切なタイミング

3回目のデート後

それぞれのデートのタイミングにおける女性の気持ちについて考えてみましょう。

女性というのは男性に対し警戒心が強く、なかなか心を開けない場合が多いです。

具体的には、

1回目:まずはお試し(見た目だけ??遊びでアプリやっている気がする)

2回目:第一印象の再確認(楽しかったけど、まだ遊びでアプリやっている疑いが抜けない)

3回目:二人の時間を楽しむ(付き合えたらいいな、告白してほしい!)

4回目:脈の確認(3回目で告白が無いので脈なし??告白のタイミングが遅い…)

となっています。

つまり1回目、2回目ではタイミングとして早く、4回目以降は遅いということが分かります。ですので、最適なタイミングとしては3回目のデート後に告白するのが女性の気持ち的に丁度良いという事です。

脈ありを確認した後

次は相手側の脈ありを確認した後に告白するという事ですが、具体的にどういったサインを脈ありとして捉えればいいのか説明していきます。

相手が自分に対して好意を寄せているサインですが、以下が例として考えられます。

・頻繁に電話でやり取りをする仲になっている

・デートの提案、日取りを相手から決めようとしている

・異性のタイプを聞かれる

・ライン等のメッセージの返信が早い

こういったサインが相手から出ているのであれば、非常に高い確率で脈ありであると考えられますので、他の人に気持ちが移ってしまう前に告白するべきでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

成功する確率が爆発的に上がる告白するべき適切なタイミングは、以下の2点です。

1、3回目のデート後

2、脈ありを確認した後

です。

あなたがもし、告白したいと考えている相手がいる場合には、今すぐにでも上記2つのポイントに注意しながら告白するタイミングを見極めてみてください。人によってタイミングは様々ではありますが、上記ポイントをしっかりと抑える事である程度の目安にはなりますし、大きく外れる事は無いでしょう。

是非参考にして、素敵な成功に繋げてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました