【男性編】プロフィールに設定すべき写真とは

マッチングアプリ実践編

マッチングアプリといえば如何に相手とマッチングするかが重要ですが、そのマッチングの鍵を握っているのがプロフィール写真です。

しかし、「どういった写真をプロフィール画像として設定すればいいのか分からない!」と悩んでいる人は多いようです。

「自撮り写真だと気持ち悪がられないかな?」「自分一人しか写っていない、いい感じの写真なんて持っていない!」

と、悩まれる方も多いと思います。

そこで、自分の魅力を引き立たせ、たくさん女性からの好感度を上げられるような、マッチングアプリで自分をより魅力的に魅せるプロフィール写真についてご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

マッチングアプリで魅力が引き立つ写真のポイント

自己紹介文を書く時は、以下のポイントを意識して書こう。

1枚目は必ず上半身のみの写真

マッチングアプリにおける1枚目のプロフィール写真は、マッチングアプリを行う上で最も重要なアイテムといっても過言ではありません。ここさえ上手くクリアする事が出来ていればマッチング自体は非常に簡単なものになります。

ただし、あまりにアップ過ぎると全体の雰囲気が伝わりにくくなる場合があります。逆に、全身写真だとその他大勢の中に埋もれてしまいマッチングする確率が下がってしまいます。

アップになり過ぎず、ある程度の距離を保った、その人の雰囲気が一番わかるちょうどいいバランスの写真を選ぶべきです。

大切なのは、他のイケメンなどの写真を勝手に使ってマッチングしたりしない事です。もし他人の写真を使ってマッチングしたとしても、最終的には相手とデートをする為に実際に合わなければならず、そこで嘘がバレてしまうので絶対におススメは出来ません。

2、3、4枚目は趣味や旅行といった全身の写真

もちろん、顔写真はマッチングアプリでマッチする上で非常に重要なポイントですが、それ以外に全体の雰囲気というのも重要な要素になるのです。

例えば『高身長である』『学生時代にスポーツをやっていて筋肉質である』『服のセンスが良く、オシャレ』といったものは自分達の武器になります。しかしこういった雰囲気というのは顔写真からだけでは伝えることが難しいのです。

だからこそ、顔写真以外の全身が写っているサブ写真で自分の武器となるような雰囲気が伝わる写真を載せていくことの重要な要素となるのです。

まとめ

いかがでしたか?

マッチングアプリで、自分の魅力が引き立つプロフィール写真の選び方は、以下の2点です。

1、1枚目は必ず上半身のみの写真

2、2、3、4枚目は趣味や旅行といった全身の写真

です。

また、今回はプロフィール写真についてのアドバイスですが、プロフィール内容についても充実させることも非常に重要です。

実際にデートする約束をした時に、あなたと一緒に休日を過ごすイメージが、楽しいイメージになるように書いていくことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました